タマネギ丸ごと!2017年3月1週のらでぃっしゅぼーや


3月9日(木)のらでぃっしゅぼーやは、キャベツ、タマネギ、里芋、ほうれん草、ネギ、いんげん、プチトマト、でした。

里芋


里芋と豚肉の中華炒め。ネギも少し使いました。しっかりした里芋なので、いつものぬるっとしている感じではなく、シャキッとした味わいが楽しめました。

タマネギ


タマネギを丸ごとチーズで包んで、スープ仕立てにした一品。
チーズをめくると、こんな感じです。

水に溶け出す栄養素も全て摂取できるレシピです。

余った分は、翌日のお昼にスープパスタで食べました。

いんげん


いんげんは和え物に。歯ごたえがあって美味しいです。

ネギ


ネギは酢豚に使いました。中華料理は野菜がたっぷり摂れます。

ほうれん草


ほうれん草はおひたしの和え物に。胡麻との相性は抜群ですね。

プチトマト


プチトマトは、子どものお弁当に入ってゆきました〜。

キャベツ


キャベツは、ちゃんちゃん焼きに。我が家では定番の料理です。写真は一部しか写っていませんが、野菜ではキャベツの他に、長芋、にんじん、もやし、きのこが入っています。

京都といえば湯葉


京都・ゆば泉の汲み上げ湯葉を買ってきて、一緒に食べました。
今回は珍しく持ち帰りでしたが、普段は宝ヶ池店の店内でコースメニューをいただいています。ゆば泉のコース料理は、もちろん湯葉づくしですが、一品一品が小さくて品数が多く、いろいろな料理を味わうことができます。お値段も手頃で2,400円から。昼も夜も同じコース料理で同じ値段なので、よくディナーに使います。スープ、前菜、湯葉、メイン料理、ごはん、香物、止椀、季節のデザート、食後のドリンクが付いています。

ゆば泉の野菜は、契約農家の京野菜が使われているそうです。比較的予約が取りやすくて穴場ですが、車がないと不便です。この汲み上げ湯葉は、湯葉丼にすると美味しかったです。

こちらは、茎ブロッコリー。子どもの大好物です。

有機野菜は美味しいの?

我が家では「らでぃっしゅぼーや」を使っていますが、スーパーの野菜よりもやっぱり美味しいです!
値段は少し割高ですが、そのぶん栄養豊富な野菜ですから、安くて低栄養の野菜を食べるよりも、お得だと思います。
失敗しないために、資料請求でもらえる野菜を試して、サービス案内BOOKで内容を確認しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です