セロリが絶品! 2017年2月4週 らでぃっしゅぼーや

どの野菜定期宅配サービスにしようか、悩みに悩んで決めた「らでぃっしゅぼーや」

初回は、事前に電話連絡があり、宅配ドライバーの人に受け取り説明をしてもらいます。

これが、らでぃっしゅぼーや車。
もしも不在の時に、どこに置いておくのかなどの打ち合わせなどを行いました。

野菜たちの梱包は、こんな感じでした。

初回に届いた野菜は、セロリ、チンゲン菜、白菜、大根、ブロッコリー、ピーマン、じゃがいも。セロリやチンゲン菜はあまりスーパーで買うことのない野菜なので、どんな料理になるのか?
楽しみです。

セロリ


セロリと言えば、「イカとセロリの中華風炒め」。もう定番中の定番ですが、真っ先に思いつくレシピです。
「ジャーガル育ちの海セロリ 沖縄畑人村」と書いてある沖縄産のセロリでした。もちろん有機JASマーク認定。生産者の情報は、しっかりと提示してくれていますので、安心感があります。

チンゲン菜


チンゲン菜と海老のクリーム煮。牛乳を使って、フライパンで本格中華が楽しめます。このチンゲン菜の生産者は、「有機栽培あゆみの会」でした。

白菜


白菜とアサリのスープ仕立て。野菜の栄養は水に溶け出やすいビタミンなども豊富に含んでいるので、汁まですべて飲める料理にすると、栄養をしっかり摂取することができます。

こちらは白菜の生サラダ。熱に弱い栄養素もあるので、生で食べるのもおすすめです。

大根


大根は卵の煮物。甘くて柔らかい大根は、子供も大喜びで食べてました。

ブロッコリー


ブロッコリーはサラダに。我家の定番のサラダです。だからこそ、食べ慣れているので、ブロッコリーの味の違いがはっきりと分かりました。美味い!!スーパーで買うブロッコリーとはひと味もふた味も違いました。甘くて、味が濃いんです。

野菜によっては、スーパーで買う野菜も、らでぃっしゅぼーやで届く野菜も、味の違いが分からないものもありますが、食べ慣れた野菜をいつものレシピで料理して味わうと、味の違いが分かりやすいです。らでぃっしゅぼーやの野菜、すごく美味しいです。

ピーマン


ピーマンはチンジャオロース。これも我が家の定番メニューです。今回は中華のレシピが多くなりました。中華料理だと、野菜がたくさん食べれるんですよね!

じゃがいも


ジャガイモ団子。子供のお弁当のおかずになりました。

我が家の食卓

うちは、京都で町家に住んでいます。築年数は不明ですが、築100年近く、大正時代(?)とも言われています。

町家好きなだけあってか、料理の和食と野菜が中心です。魚介類もよく食べます。

ゆでダコ。私の出身は小さな島で、親戚の多くは漁師をしています。島から届く魚介類は最高に美味しい!

スナップエンドウも、ほうれん草のおひたしも、大根サラダも、子供が大好き。うちの子は、肉よりも野菜が好きです。とくに根野菜の煮物が好きですね。

魚は焼くよりも煮るのが好きです。甘辛味が美味しいのですが、なるべく薄味にすると健康によいです。

お陰さまで、子供は健康そのもの。風邪で幼稚園を休むことは、この一年まったくありません。

有機野菜は美味しいの?

我が家では「らでぃっしゅぼーや」を使っていますが、スーパーの野菜よりもやっぱり美味しいです!
値段は少し割高ですが、そのぶん栄養豊富な野菜ですから、安くて低栄養の野菜を食べるよりも、お得だと思います。
失敗しないために、資料請求でもらえる野菜を試して、サービス案内BOOKで内容を確認しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です